在宅ワークを快適にすべく「シンクチェア」を激安で購入しました【レビュー】

在宅ワークで悲鳴を上げつつある腰の負担を軽減すべく、オフィスチェアを物色していましたが、スチールケースの「Think(シンク)」を購入しました。タイミングよく、某中古オフィス用品店が、大量に入荷したシンクチェアを格安でセールしている真っ最中。16万円強のオフィスチェアを80%OFFでゲットできました。

Think(シンク)
https://www.steelcase.com/asia-ja/products/office-chairs/think/

シンクチェアを大量に仕入れたのは、オフィスバスターズ。全国で中古オフィス用品を販売しているオフィスバスターズが、現行モデルのシンクチェアを2200脚も仕入れたことから、格安の1万9800円(税込)で販売しています。ちなみに、4脚だと10%OFFというセールも6/30まで開催中です。

梅田や尼崎などにもオフィスバスターズの店舗はありますが、私は少し足を延ばして堺店を訪れました。

店内に入ると、国産の有名ブランドのチェアが大量かつ無造作に展示されていて、なかなか壮観です。

他にもハーマンミラーのセイルチェアなども数多く店頭で展示されていました。

最後まで候補に上っていたハーマンミラーの「セラ」も10脚以上ありました。程度は極上品からまずまずのものまでさまざま。程度の良いものはすぐに売れるようで、売約済みの札が貼られていました。

最終的に選んだオレンジ色のシンクチェア。堺店には「Aランク」の極上品が入荷したと知り、遠路はるばるやってきたというわけです。実は先に梅田店で「B+ランク」のシンクも確認してから堺店にやってきたのですが、大正解。Aランク品は、クリーニング前なので汚れはあるものの、目立った傷はいっさいなし。大塚家具の展示品並のきれいさでした(言い過ぎ?)

購入後、クリーニングしてもらい、2日後に我が家にやってきたシンクチェア。定価で16万円ほどのシンクチェアが、2万円未満で手に入るなんて……。ちょっとした驚きです。

残念ながら肘掛けは固定アーム。アジャスタブルアームであれば完璧でしたが……それは贅沢ですね。

激安セール対象はほとんどがオレンジ色でしたが、けっこうお洒落で気に入りました。

座面ですが、座った形跡がないほどきれいなもの。

脚もほぼ無傷。コロナ禍に大量に放出されたシンクチェア。いろんな事情があるのでしょうね……。

背面にはシンクチェアの特長でもあるワイヤー。

弾力性のある樹脂製です。

そして、2015年以降の現行モデルに搭載されたランバーサポート。腰痛もちの私にとって頼もしい存在です。

ランバーサポートは、サイドで簡単に上下調整できます。

座面右下には昇降用のレバー。

座面は45cmから56cmの範囲で調整できました。

レバー横にあるのが、リクライニングの固さと範囲を4段階で調整できる「コンフォートダイヤル」

座面下前方のレバーで……

座面を前後にスライドできます。

座面下をのぞくと、この椅子は2016年6月22日に製造されたことがわかりました。5年経っているのが信じられないきれいさでしたが。

座りごこちに問題ないのは試座でわかっていましたが、これから在宅ワークで使ってみて、シンクチェアを評価したいと思います。なんにせよ、いい椅子が激安で入手出来て大満足です。

~続き~
在宅ワークを快適にすべくイトーキ「スピーナ」を超絶の安さで手に入れてしまいました【レビュー】 – TECH-SURF

“在宅ワークを快適にすべく「シンクチェア」を激安で購入しました【レビュー】” への1件の返信

  1. はじめまして:)

    シンクチェアの情報収集をしていたところ、こちらのブログに辿り着きました。

    固定式のアームレストの情報がほぼ見つからず困っているのですが、1つ質問させていただいてもよろしいでしょうか?

    固定式のアームレストなのですが、座面からの高さはどのくらいか分かりますでしょうか?(もしくは座面を一番低くした場合の地面からの高さ)

    お時間のある際にご確認いただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください