同一名義の家族回線でも楽天モバイルの1年間無料は全回線に適用できます【レビュー】

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は先着300万回線限定で1年間無料という強力なキャンペーンを実施中ですが、無料対象は1名義1回線までという制限があります。このたび私も楽天モバイルへの乗り換えを試みたのですが、乗り換え前の回線がBIC SIM(IIJ mioと同一)のファミリープランで、家族の全回線の名義が私になっていたため、残念ながら1回線以外は1年間無料の対象外になってしまいました(ネットで契約したので気づかなかったのです……)しかし、名義変更を行うことで、変更後から1年間無料の対象になるということを知ったので、さっそく名義変更手続きを行ったので備忘録代わりに記録しておきます。

Rakuten UN-LIMIT V(料金プラン) | 楽天モバイル
https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/

Rakuten UN-LIMITでは1年間無料に加えて、この投稿を書いている時点では、端末購入込みで2万8000円分の楽天ポイントのキャッシュバックなど相変わらずの大盤振る舞いが行われています。300万回線までまだまだらしい(2020年末で200万回線強くらいかな?)ですが、そろそろ乗り換えるかと重い腰を上げてMNPで乗り換えたものの、家族の回線も含めてBIC SIMから一斉に乗り換えたところ、全回線が私の名義なので、1回線以外は料金がかかることになりました。ちなみに、BIC SIMでは名義変更は不可なので、名義変更後にMNPという手は使えませんでした。最近の格安SIMではよくあることですね。

5Gなんてまだまだ実用的でないので私はまったく興味なし。現時点では全然速くないので魅力がありませんし、何より5G対応の端末も持っていませんし……。5G対応とはいえアンテナの足りていない楽天回線に毎月2980円を支払うのは馬鹿らしく感じるので、無料の1回線以外はあらためてMNPするしかないか……と考えていました(ちなみに楽天はMNP転出手数料無料だそうです)。しかし、楽天モバイルに相談したところ、名義変更をすることで、キャッシュバックキャンペーンなどは適用外になるものの、1年間無料の特典は変更された名義が1回線目である限り適用されるとのこと。とにかく回線数を増やしたい楽天モバイルからすれば、せっかく転入してきたユーザーをみすみす逃すわけもなく、実に合理的な対応ですね。ただし、名義変更には3000円の手数料が必要だそうです(1年間無料のためには仕方なし)。

さらに名義変更は店舗ではできず、オンラインでも無理で、「申込書を紙ベースで郵送」→「あらためて本人確認の手続き&支払い方法登録」→「名義変更完了」という手順で、最大1か月くらいかかるそうです。楽天のエコシステムは、ECやクレジットカード、証券サービスなど基本的にオンライン化が進んでおりUI&UXもかなり優秀だと感じているのですが、この楽天モバイルの名義変更のがちがちのアナログ方式はなんとかならなかったのでしょうかね……。

仕方なく、下の楽天モバイルサイトから名義変更のための書類2枚をダウンロード&印刷し、記入しました。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/assets/pdf/download/jyouto.pdf

さっそく必要事項を記入後、郵送しようと思いましたが……郵送先住所が公式HPのどこにも書いていません……。仕方なく楽天モバイルに電話をかけて聞こうにも、15分くらい待たされました(オンライン体制が充実している代わりに、電話対応のリソースは最小限なのは当然ですね)。確認したところ住所は「〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス 楽天コミュニケーションズ(株)内 楽天モバイル氏名・名義変更受付係」宛だそうです。

これで、あとは書類が楽天モバイルに届き、本人確認書類アップロード用のリンクがメールで送られてくるので、書類とともに支払い方法の登録作業にうつっていくようです。道のりは長い。年内に手続きが完了することを願うのみです。

~おまけ~
書類の郵送先をHPで記載していない楽天モバイルのツメの甘さをさっそくブログで書くか~と思ったところ、名義変更手続きのページの情報が速攻で更新されていました。送り先住所が載せられただけでなく手続きの流れもぐっとわかりやすくなっています。仕事の早さはさすがですが、最初からしっかり用意しておけよ……と思いますね。

契約者変更手続き(譲渡・承継) | お客様サポート | 楽天モバイル

住所も載ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください