Googleの自動広告で激安Apple Watchの怪しげな広告が表示されてしまう件

ブログで広告収入を得るために、Googleの自動広告は非常に便利です。広告が自動的に表示されるので、ブログ主としては手間いらずなためです。しかし、思いもよらない詐欺的な広告が表示されることもあるようで、困ったものです。

ガジェット系に強いブログ「タブクル」さんを見ていて、Apple Watchらしきスマートウォッチの広告が目につきました。表記は「watch series5」とだけでもちろんAppleという文字は一切なし。ただし、画像は完全にApple Watch Series5のものです。

広告のサムネイルをタップしてアクセスすると、「クリスマス限定セール」とのこと。12月5日でかなり早い上に、あと1時間を切っていて、さすがに早すぎだろう……。

フォントから漂う香ばしい中華臭

「全天候型網膜ディスプレイ」「眠らない画面」など、いったいどんな機能なのか、興味がそそられます。

「ノイズが制限を超えた時に通知します」とのこと。ノイズとは何か、どんな通知が来るのか気になって仕方がない。

「方向性がある」のか!さすが

イメージ動画もかなり残念な仕上がり具合です。

レビューは全部☆5つ。日本語も違和感しかない。とても、わかりやすいですね。

「会社概要」をタップしてみます。

所在は、なんとApple Store銀座のもの。アウト~

著作権うんぬん述べていますが、盗人猛々しいと言うと言い過ぎでしょうか?

Shopifyで作ったんだね。

おそらくこれは中華製スマートウォッチをApple Watchと見せかけて売りつけようとする、詐欺的な広告だと思います。さすがにApple Storeの住所を勝手に会社の所在地にする売主から本物のApple Watchが届くとは考えにくいです。広告はGoogleの自動広告として表示されているようで、タブクルさんに問題があるわけではありません。勝手にこんな広告が表示されてしまったということですね。

私もブログにGoogleの自動広告を設定しているので、この件は他人事ではありません。このレベルの広告は、事前にスクリーニングしてくれないと、困りものですね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください