BIC SIMの料金にビックカメラのビックポイントを充当する「ビックポイント支払い」の使い方

ビックカメラブランドのIIJ mio格安携帯サービス「BIC SIM」は、ビックポイントを携帯電話料金に充てることができる「ビックポイント支払い」サービスが大きなメリットです。BIC SIMを契約した際に6000ptゲットしたので、さっそく携帯電話料金に充当してみました。

会員専用ページ | IIJmio
https://www.iijmio.jp/member/

ビックポイントの充当は、IIJmioの会員ページから行います。上記の会員専用ページにアクセスして、「会員ログイン」をタップ。

IDとパスワードを入力して、「ログイン」をタップ。

会員ページにログインしたら、ページを下にスクロールして……

「mioモバイル/mioモバイルプラス会員ページ」をタップ。

サービス中のページが開くので、下にスクロールして……

「ビックポイントの利用手続き」の「ポイント利用手続き」をタップ。

ポイント利用手続きのページが開くので、下にスクロールして……

「利用手続き」をタップ。

「OK」をタップ。

ビックカメラ.comのログインIDとパスワードを入力して、「ログインする」をタップ。

ビックポイントが表示されるので、BIC SIMの利用料に充当したいポイントを入力します。ちなみに余ったポイントは事後に戻ってくるので全額を指定しても大丈夫です。ポイント数を入力したら、「確認画面へ進む」をタップ。

ポイントを確認したら、画面を下にスクロールして……

「確認しました」にチェックを入れて、「利用する」をタップ。

ポイント受付画面が表示されたら作業完了です。

ビックカメラアプリで確認すると、ポイントは確かに消費されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください