UQモバイルユーザーには月額基本料が実質無料の格安通話アプリ「Lala Call」がかなりオススメ【レビュー】

UQモバイルは通信速度が安定したau回線が使えるのに低価格なため、最もオススメのローコストキャリアの一つです。とてもお得なUQモバイルですが、最低550円からの通話オプションを付けなければ、基本的な通話料は22円/30秒と割高なのがネックです。そんなUQモバイルのユーザーには、月額基本料110円で通話料が半額以下になり、かつ無料通話110円分が付いているので月額基本料も実質無料となる通話アプリ「Lala Call」がオススメです。eo光ユーザーの私の場合、eo光でんわ固定回線への通話も無料になるというので、さっそく申し込んでみました。

Lala Callとは

Lala Callは、一般的な携帯電話番号や固定電話への通話料が8.8円/30秒と割安になるIP電話サービスです。Lala Call同士の場合だけでなく、eo光でんわなどの特定の固定IP番号へも通話料が無料になるので、eo光でんわユーザーにとっては特にお得なサービスだと言えます。

Lala Callの月額基本料は110円と格安なのですが、なんと110円分の無料通話が付いているので、実質的にはタダです。スバラシイ!

さらに、利用開始月と翌月、翌々月の最大3カ月は月額基本料金すら無料のキャンペーンが行われています。eo光でんわユーザーの私は、使わない理由がないですね!

Lala Call申し込みの注意点

Lala Callを利用するには、まずはeo IDを作成する必要があります。eo光ユーザーの場合は現在のeo IDが使えますが、eo光ユーザーではない場合、まずはeo IDを新規作成する必要があります。

eo IDにログインした状態で、「利用登録はこちら」をクリックすることで、初めてLala Callへの申し込みができます。eo光ユーザーであっても、この「利用登録はこちら」ボタンから申し込みを行わねばならない点は注意です(OPTAGEにはもう少し、申込手順をわかりやすく表示してほしいです)

利用登録作業自体は基本的に「次へ」をクリックしていくだけなのですが、途中で「050」で始まるLala Call専用のIP電話番号を候補の中から選ぶことができました。

最後に決済方法の登録ですが、eo光ユーザーの場合、eo光の決済にまとめることができるので作業は楽でした。

Lala Callを使ってみる

Lala Callを使って通話料を下げるためには、専用の「Lala Call」アプリをスマートフォンにインストールして、そのアプリから発信する必要があります。

私はAndroidユーザーなので、Google Playからアプリをダウンロードしてインストールしました。

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ – Google Play のアプリ


iPhoneユーザーの場合は以下でアプリをダウンロードできます。

「LaLa Call~050通話アプリ」をApp Storeで
https://apps.apple.com/jp/app/lala-call-dian-huawomottoo/id687051819

アプリを開くと、eo IDとの紐づけのために音声による認証作業を求められます。認証が済んだら、晴れてLala Callを利用開始できます。

使ってみたところ、ダイヤルボタンがデカい!UIが少し野暮ったい印象でした。

Lala CallはUQモバイルなどの音声通話料金が高い格安スマホユーザーにとって、月額基本料が実質無料になることから、かなりオススメなサービスといえそうです。

Source:Lala Call

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください