全自動で雑草を刈り取ってくれるマシン「Tertill」

農家はもちろん家庭菜園をしたり庭木の手入れをする人にとって、取っても取っても生えてくる雑草は厄介な相手です。人間の代わりに雑草を刈り取ってくれるマシン「Tertill」が登場しています。

Tertill Kickstarter Video – YouTube

畑用のルンバという感じの「Tertill」

天面にはソーラーパネルを備えており、「Extreme Camber Wheel」という独特の形状のタイヤで土の上でも力強く進めるようです。

雑草を一掃する様子。けっこうカワイイ……。

大事な植物はガード可能。

Tertillは量産化に向けてクラウドファンディングKickstarterで出資を募集中。投稿作成時点ではEarlyBird(早期出資特典)として225ドル(約2万5000円)の出資でTertillを1台手に入れられます。

Source:Franklin Robotics

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。