最高時速137km/h&航続距離112kmの3輪EV「Arcimoto SRK」、お値段130万円とリーズナブル

わずか1万1900ドル(約130万円)で、最高時速が137km/h、航続距離112km、二人乗り可能でルーフ付きという、都会のコミューターにぴったりの小型の3輪EV「Arcimoto SRK」を、アメリカ・オレゴン州のスタートアップが製作し販売しています。

The Critics Rave! – YouTube

Arcimoto SRKはリアが1輪のいわゆる逆トライク。25kW(34馬力)の電気モーターで駆動し、バッテリー容量は12kWhで航続距離は70マイル(112km)。最高時速は85mph(時速137km/h)とのことなので、なかなかの動力性能です。

バッテリー容量は最大20kWhに対応するとのこと。

大型バイク2台分くらいのサイズで、都会向き。

ドア付きなどのカスタマイズも可能なようです。

同じような都市型EVの「BIRO」に乗ったことがありますが、かなり非力で自動車やバイクが好きな人には物足りない微妙な製品でした。動力性能から言えばArcimoto SRKはかなり期待できそうな出来。日本への輸入はないのでしょうか……。

Source:Arcimoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください