ロリポップ!がプラン刷新、ハイスピードプランが月額500円とお得になったので変更してみた【レビュー】

このブログはレンタルサーバー「ロリポップ!」を利用しています。そのロリポップが2020年8月7日から、性能の高い「ハイスピードプラン」を大幅に値下げしています。スタンダードプランと同じ金額で高性能サーバー機能が使えるとのことなので、さっそくプラン変更してみました。

お申込みフォーム / お申込み – レンタルサーバーならロリポップ!

新ハイスピードプラン

ロリポップのユーザー専用ページにデカデカと表示された「爆速宣言」の宣伝が目につきました。

価格改定により、ハイスピードプランがかなりお得になったそうです。

プランを横並びにすると、スタンダードプランと同額の月額500円となったハイスピードプランのお得さが目をひきます。

ハイスピードプランの月額基本料は1000円で変更ありませんが、長期契約では割引額が大きくなっていき、36カ月契約では月額500円となりスタンダードプランと同額になるという仕組みです。私はこのブログを3年半続けてきており、今後ものんびり続けるであろうことを考えると、現在の契約であるスタンダードプランから費用が増えることなくハイスピードプランに変更できる36カ月契約は魅力的です。

現在のスタンダードプランとハイスピードプランを比較すると、サーバーのCPUやメモリが強化され、ストレージがHDDからSSDになることで性能が大幅にアップするようです。大幅な速度アップを期待して、ハイスピードプランへ変更することにしました。

ハイスピードプランへ変更

ロリポップのユーザー専用ページにログインして、左ペインの「契約・お支払い」→「プラン変更」の順にクリック。

私の場合、スタンダードプランは3カ月ごとに自動更新されており、次回更新まで1カ月を切っているためプラン変更ではなく、次回の契約更新時にプランが変更されるようです。そこで、プラン一覧の下にある「次回契約からプラン変更」をクリック。

次回のプランを変更するためにまずは自動更新設定を解除します。自動更新設定の「解除」をクリック。

次に現在の契約の中の「契約変更」をクリック。

プランで「ハイスピード」→契約期間で「36ケ月」→「更新」の順にクリック。

「戻る」をクリック。

「お支払い」をクリック。

「契約を確定する」をクリック。

確かに36カ月で1万8000円(税込み1万9800円)となっていることを確認して、「実行する」をクリック。

クレジット決済情報を入力して、「送信」をクリック。

これで新ハイスピードプランに変更できました。次回の契約からハイスピードプランが適用されます。

現スタンダードプランの速度チェック

ハイスピードプランに変更されるのは9月6日なので、まだ2週間ほどあります。ハイスピードプランへの変更によってどれくらい速度が上がるのか楽しみですが、比較のために現在のスタンダードプランの速度をチェックしておくことにします。

まずは定番の「PageSpeed Insights」でブログの表示スピードを計測してみます。

PageSpeed Insights

テキストボックスに当ブログのURLを入力して、「分析」をクリック。

分析が始まるのでしばらく待って……

結果は「21」とかなり低調な数字。画像が多いせいか、表示スピードがかなり遅いようです(反省)

次に、モバイルサイトの速度を調べるために「Test My Site」を試してみます。

モバイルサイトの速度を比較しましょう

ブログのURLを入力して矢印をクリック。

サイトの速度は「3.8秒」、評価は「平均」と表示されました。

9月6日以降にどれくらいブログの表示速度がアップするか、楽しみです。結果が出次第、このポストを更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください