ポルシェの歴史を振り返る「Porsche Top 5 Series」~コンセプト編~

ポルシェが過去の名車を振り返るシリーズ「Porsche Top 5 Series」をYouTubeで順次公開しています。2017年3月15日に、「コンセプトカー」のトップ5を挙げる「The best Porsche concept cars」を公開しました。

Porsche Top 5 – The best Porsche concept cars. – YouTube

第5位は「Porsche Type 754」

フェルディナンド・ポルシェが1959年に作った911の原型となるモデル。

カエル顔に……

ホリゾンタルラインのリアライトに、ナローと同じ形状のバンパー。2リットル4気筒だったようです。

911のすべての特徴はこのモデルに込められていました。

第4位は「Porsche 989 Concept」

ポルシェ初の4ドアクーペ。パナメーラで実現した4ドアクーペはこのコンセプトカーが基。

フラット6ではなくV8モデルを模索。

面白いことに、フロントフェイスはまんま996です。4ドアクーペの実現は遅れましたが、カエル顔を辞める構想はこのコンセプトからあったようです。

第3位は「Porsche Cayennen Cabriolet Concept 」。カイエンのカブリオレモデルで、レンジローバー イヴォーク コンバーチブルなどを見ると、セレブリティには確実な需要がありそうで、カイエン・カブリオレも近い将来、登場するかも。

ルーフスポイラーはロールバーをかねているのでしょうか?

第2位は「Porsche 918 Spider Concept」

ポルシェ初のプラグインハイブリッドスポーツの918スパイダーは、ほぼコンセプト通りの形状で市販されました。

第1位は「Porsche Mission E

ポルシェ初のEVカーは600馬力以上のパワーとのこと。

わずか15分で80%までバッテリーを回復させる超高速充電システムが採用される予定です。

観音開きの4ドア4シートで、Bピラーはなし。

EVなのでインテリア・デザインの自由度はかなり高くなりそう。

こうやって振り返ると、ポルシェはコンセプトカーで示したデザインを、着実に市販車に落とし込んでいるのがよく分かります。ミッションEのコンセプトが未来の911にどう反映されるのか、楽しみです。

~続き~
ポルシェの名車を振り返る「Porsche Top 5 Series」~エクスクルーシブ編 TECH-SURF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください