【夏休み】プログラム可能でリモコン操作可能なトカゲのロボットキット「DIY Bionic Robot Lizard」【自由研究】

ロボットを組み立ててプログラムするキットは、プログラミング教育向けにたくさん登場しています。「DIY Bionic Robot Lizard」もそのうちの一つ。コミカルな動きのトカゲロボットを自作すれば、きっと子どもたちはハード・ソフトに関心を持てる……かも。

Arduino Robot Kit Bionic Programmable – SunFounder DIY Robot Lizard – YouTube

「DIY Bionic Robot Lizard」はリモコンで操作可能なロボット。もちろんリモコンで操る内容は、自分でプログラム可能です。

「DIY Bionic Robot Lizard」キットは、このような部品で構成されています。

心臓部には「Arduino」

センサー類も搭載。

受信器。すべてセットになっているので、説明書通りに組み立てるだけでもOK。もちろん、各パーツの機能を学習するにも組み立て作業は最適でしょう。

ドライバーなど簡単な工具で作れるので、プラモデルや自作PC感覚でしょうか。

PCと接続してプログラムを書きます。

面白いのは、パズルのようなカードを組み合わせてプログラムするソフトウェア。形状を頼りに、組み合わせ方を選べるようです。

夏休みの自由工作にぴったりの「DIY Bionic Robot Lizard」は、ポスト時点では54.99ドル(約6000円)でした。

DIY Bionic Robot Lizard | Mashable Shop

Source:StackSocial

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください