GoogleとOnePlusが3万ドルの賞金を懸けたゲーム「Crackables」をリリース

GoogleとスマートフォンメーカーのOnePlusが共同でスマートフォンゲーム「Crackables」をリリースしました。賞金はなんと3万ドル(約330万円)となっており、一攫千金のチャンスです。

テザームービーがコレ。CrackablesはSleep Deprivation Labの監修による暗号パズルゲーム。3つの課題に挑めるのは、最初の1つの謎を解いた先着1000名だけだそうです。

Crackables Teaser – YouTube

スタートは日本時間の2018年9月18日21時から。チュートリアルを見る限り、英語のみの対応でした。

Crackablesは、スマートフォンで以下のページから、プレイ可能になっています。

Source:Crackables

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください