わずか10分で展開できトレーラーで運べる住宅「Ten Fold」

トレーラーで運べるコンテナサイズから10分足らずで60平方メートルの広々とした空間に展開できる住宅「Ten Fold」が考案されました。

Ten Fold Engineering’s Unfolding Building Prototype – YouTube

コンテナのような形の物体が、折りたたみ式住宅「Ten Fold」

側面が開くと屋根に早変わり。

アコーデオンのように壁が広がりました。

すでに冊子や引き違いの窓は装着済み。広がると折りたたまれていた床も現れます。

手前側の空間も壁でふさがれました。

収納などの家具も折りたたまれています。

壁沿いに広がると、クローゼットが登場。

玄関はこんな感じ。

広さは60平方メートルで、20平方メートル分というたっぷりの収納スペースも搭載。ソファなどを置くと、普通の住宅と変わりません。というか、シンプルで広々としていて豪華な装いに。

もちろん展開した家は、折りたたむことも可能です。

そして、折りたたんだコンテナ状態のTen Foldはトレーラーで運搬することが可能。

運んだ先で荷下ろしすれば、再び住宅として利用可能です。

4kWhのソーラーパネル付きモデルもあり。

なんと、複数のTen Foldを連ねることも可能な模様。

わずか10分で展開できる住宅Ten Foldは、たった1万2900ドル(約150万円)からだとのこと。運搬できるタイプの小型の仮設住宅はチープなものが多かったのに対して、Ten Foldは広さの点で圧倒的に有利。土地を持たずに、季節に合わせて移動しながら気ままに快適に暮らす、なんて夢のような生活も、Ten Foldを使えば夢ではないかも。

Source:Ten Fold Engineering

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください