ボタン1押しで安楽死できるカプセル「Sarco」

尊厳ある死に方を選びたいと望む人のために安楽死の是非が問われていますが、安楽死推進派の研究者が、ボタンを押すだけで苦しむことなく死ねるカプセル「Sarco」を発表しています。

Sarcoの中には一つだけボタンがあり、これを一押しすればカプセル内に窒素が充填され窒息死する仕組みだとのこと。窒素充填中はほんの少し気分が悪くなるかもしれないけれど、1分後には気絶して5分後にはそのまま息絶えることができるそうです。なお、Sarcoは3Dプリンターで製造され、そのまま棺にも流用できるそうです。

開発したのはオーストラリアの医師で安楽死推進活動家Philip Nitschke氏。安楽死の合法化運動を行っているそうです。

Source:The Sun

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください