Hasselbladの4億画素マルチショットカメラ「H6D-400c Multi-Shot」登場、写真サイズは1枚2.4GB

Hasselblad(ハッセルブラッド)が、6ショットの画像を組み合わせて4億画素(23200×17400)で記録できるマルチショットカメラ「H6D-400c Multi-Shot」を発表しました。1億画素の画像ファイルは1枚2.4GBという巨大なサイズです。

Hasselblad H6D-400c Multi-Shot – YouTube

ハッセルブラッドは4ショットのマルチショットカメラH5Dをリリースしていましたが、H6Dはその後継機です。

1億画素の写真を4枚取りそれぞれ1ピクセルずつ移動させ、2回の露光で1/2ピクセルずつ移動させるて、1枚の巨大な写真を合成するとのこと。

動きがあるものは被写体には向かず、静止している物体がよいようです。どんな写真ができあがるのか、拡大したポスターで見たいものです。

Source:H6D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください