プロ用カメラのREDがホログラム搭載スマホ「Hydrogen One」を発表

映画撮影用のカメラで知られるREDが、ホログラフィック採用のスマートフォン「Hydrogen One」を発表しました。


リリースによると、最大の特徴は「professional hydrogen holographic display」と呼ばれるディスプレイ。2D、3Dだけでなく「Red Hydrogen」と呼ばれるホログラフィックでの表示も出来るとのこと。なお、ディスプレイは5.7インチサイズで、解像度は明らかにされていません。公開された画像からは、イヤホンジャックとType-Cのコネクタが確認できますが、詳細なスペックは不明です。

すでに予約も受け付けられており、アルミニウムモデル1195ドル(約14万円)、チタンモデルが1595ドル(約18万円)となっています。

REDが「the world’s first holographic media machine」と呼ぶスマートフォンがどんなものなのか、続報に期待です。

Sourrce:Red(PDF)

【追記】(2017/07/07 9:30)
公式フォーラムにHydrogen Oneについての記述がありました。投稿はREDリーダーのJannard氏によるものです。

HYDROGEN… added color.
http://www.reduser.net/forum/showthread.php?159552-HYDROGEN-added-color&p=1743309

ホログラムディスプレは、これまで3D描画に失敗したAmazon Fire PhoneやLG Optimusとは違う種類のもので、懐疑的な意見を覆す自信ありとのこと。2018年のリリースが予定されているそうですが、予約販売中の価格が変更される可能性も指摘されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください