スマホの写真からベストショットだけ選択して自動で表示してくれるスマートフォトフレーム「AURA」



デジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真をディスプレイに表示するデジタルフォトフレームは、写真選択とデータ更新が意外におっくうで、いつの間にか使わなくなる……というのがよくあります(少なくとも私はそう)。フォトフーレム「AURA」は、そんなわずらわしい写真選択とデータ更新を全自動で行ってくれるデキる端末です。

“スマホの写真からベストショットだけ選択して自動で表示してくれるスマートフォトフレーム「AURA」” の続きを読む

空中のドローンからスカイダイビングする「ドローンジャンプ」

ドローンはラジコンのようなコンシューマー向けの商品から、地形の測量に使う業務用の製品などさまざまなものが登場しています。ラトビア共和国では、ドローンにぶら下がった人が空中からダイブする「ドローンジャンプ」なるデモンストレーションが行われています。

“空中のドローンからスカイダイビングする「ドローンジャンプ」” の続きを読む

全身3Dスキャンで脂肪・筋肉の量を計測しスマホ連携でトレーニングが捗るスマートスケール「ShapeScale」

フィットネスのお供である体重計は、「体重」という1つの指標を示すのみで、トレーニングの成果を測る目安としては大雑把に過ぎます。体全体を3Dスキャンして各部位の健康状態を詳細に測定して、スマートフォンとも連携することで目標設定したり成果を直接確認したりできるスマートフィットネストラッカー「ShapeScale」が登場しています。

“全身3Dスキャンで脂肪・筋肉の量を計測しスマホ連携でトレーニングが捗るスマートスケール「ShapeScale」” の続きを読む

普通のマスクの20倍長持ちで表情も見えるスマートマスク「O2O2」

経済成長著しい中国の大気汚染は深刻な問題となっていますが、普通のマスクでは汚染の程度に交換ペースが追いつかず、効果的ではないそうです。そんなマスクをテクノロジーを使って再定義する「スマートマスク」とでも言うべきガジェットが登場しています。

“普通のマスクの20倍長持ちで表情も見えるスマートマスク「O2O2」” の続きを読む

16コア/32スレッドの新Ryzen「Whitehaven」のエンジニアサンプル情報がリーク

AMDのマイクロアーキテクチャ「Zen」の第1弾となるCPU「Ryzen」シリーズは、8コアのRyzen 7を筆頭に、6コア/4コアのRyzen 5がすでにリリースされ、Intelを圧倒するコストパフォーマンスの高さで人気になっています。さらに、AMDは2017年中盤にも、AM4とは別のプラットフォームで16コア/32スレッドのRyzenであるコードネーム「Whitehaven」を準備している、とするエンジニアリングサンプルの情報がリークしています。

“16コア/32スレッドの新Ryzen「Whitehaven」のエンジニアサンプル情報がリーク” の続きを読む

都会を流れる川の水面を走行できる「SeaBubbles」が近い将来の都市交通を変える可能性

Googleのラリー・ペイジCEOが関わる一人乗りドローン「Kitty Hawk Flyer」が先日、湖上を飛行するムービーを公開しましたが、同じく水上を飛ぶ様に移動するマシンが開発されています。フランスのスタートアップSeaBubbles社が、水中翼を備えたマシンを開発、すでに半量産体制を整えており、販売目前になっています。

“都会を流れる川の水面を走行できる「SeaBubbles」が近い将来の都市交通を変える可能性” の続きを読む

やる気を高めてくれる絆創膏タイプのシールタトゥー「MotivationalTattoo」

ステッカータイプのタトゥーに、目標などを記すことで、「やる気スイッチ」ならぬ「やる気タトゥー」にするアイデアが出されています。ファッションアイテムとしてだけでなく、実用性は……あるのかもしれません。

“やる気を高めてくれる絆創膏タイプのシールタトゥー「MotivationalTattoo」” の続きを読む

マリンスポーツを安全に楽しむために、エアバッグ内蔵の首輪「Ploota」が登場

水難事故を避けるために、緊急時にエアバッグが膨らみライフジャケットよろしく水面に浮かび上がることができるマリンスポーツ用の首輪「Ploota」が登場しました。

“マリンスポーツを安全に楽しむために、エアバッグ内蔵の首輪「Ploota」が登場” の続きを読む