iPhone 2018年モデルのSoC「A12」はA11 Bionic比で20%高速なのに40%省電力化する

2018年9月に登場する予定の新型iPhoneに搭載される新SoC「A12」(仮称)は、TSMCの7nmプロセスで製造されます。シュリンク(プロセス微細化)だけでなく機能向上によって、大幅な省電力化+高速化を実現する見込みです。

“iPhone 2018年モデルのSoC「A12」はA11 Bionic比で20%高速なのに40%省電力化する” の続きを読む

iPhone Xに指紋認証Touch ID&イヤホンジャックを付加するドングル

顔認証機能「Face ID」を備えるiPhone Xには、指紋認証機能「Touch ID」は搭載されていません。いちいち顔を向けるのではなく、指紋でロックを解除したいという人のために、Lightningポートに挿しこんで、Touch IDを付加できるドングルがCES 2018で出展されています。

“iPhone Xに指紋認証Touch ID&イヤホンジャックを付加するドングル” の続きを読む

iPhoneでCPU脆弱性のSpectre・Meltdown対策済みのiOS 11.2.2へ更新すると性能ががた落ちする?

Intel製CPUの脆弱性として発覚した一連の脆弱性問題への対策パッチがWindowsなどのソフトでリリースされていますが、iPhoneやiPad用のiOSも、iOS 11.2.2で対策を採ってきました。対策パッチによってパフォーマンスが大幅にダウンする場合があると言われているSpectre対策で、iPhoneのパフォーマンスがどれくらい落ちるのかをチェックした人がベンチマーク結果を公開しています。

“iPhoneでCPU脆弱性のSpectre・Meltdown対策済みのiOS 11.2.2へ更新すると性能ががた落ちする?” の続きを読む

iPhoneカメラのレンズを簡単に切り替えられる「Ztylus Switch 6 Kit」

iPhone 7 Plusはデュアルレンズ搭載で望遠までカバーできます。とはいえ、より望遠や広角を狙うにはテレコンやワイコンの取り付けが不可欠で、いちいちレンズ交換をするのはささっと手軽に撮影できるスマートフォンカメラの特長をそいでしまします。そこで、最大4種類のレンズをワンタッチで自由自在に交換できるケースタイプのレンズコンバートキット「Switch 6 Kit」が登場しています。

“iPhoneカメラのレンズを簡単に切り替えられる「Ztylus Switch 6 Kit」” の続きを読む

iPhoneをインスタントカメラにして「動く写真」まで作れる「Prynt」

チェキにデジタル対応の「instax SHARE SP-1」が登場していますが、デジタルカメラやスマートフォンカメラが全盛の時代でも、撮った写真をすぐにプリントアウトできるインスタントカメラは一定の支持を集めています。iPhoneに接続してインスタントカメラに変身させられる「Prynt」は、”動く写真”まで作れる新しいタイプのインスタントカメラガジェットになっています。

“iPhoneをインスタントカメラにして「動く写真」まで作れる「Prynt」” の続きを読む

スマホの写真からベストショットだけ選択して自動で表示してくれるスマートフォトフレーム「AURA」



デジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真をディスプレイに表示するデジタルフォトフレームは、写真選択とデータ更新が意外におっくうで、いつの間にか使わなくなる……というのがよくあります(少なくとも私はそう)。フォトフーレム「AURA」は、そんなわずらわしい写真選択とデータ更新を全自動で行ってくれるデキる端末です。

“スマホの写真からベストショットだけ選択して自動で表示してくれるスマートフォトフレーム「AURA」” の続きを読む