【雑記】konozama(このざま)を喰らってみてあらためてAmazonの商売について思うこと……

Amazonで買い物をすることが多いのですが、最近は日本橋に行くこともなくPCパーツでさえAmazonだけで十分事足りるなぁと感じています。

2016年夏くらいからスマートフォン向けのNAND増産が原因で、DDR4などのPC向けメモリが高騰していくという情報がちらほらあったこともあって、メモリを確保しておこうという考えが頭の片隅にあり、実際にDDR4メモリを少量だけ確保していました。このときのメモリは2017年3月のRyzen 7 1700用に無事、消化されたのでしたが、タイミングをみてOCメモリでも手に入れておきたいなぁと考えていました。そんなある日、AmazonでPCパーツを含む春の大セールの中に、KingstoneのDDR4-3000メモリが相場よりもはるかに安い価格で売られていることに気づきました。

“【雑記】konozama(このざま)を喰らってみてあらためてAmazonの商売について思うこと……” の続きを読む

ASUSがグラボ19本を挿せる仮想通貨マイニング用マザーボード「B250 Expert Mining」を発表

イーサリアムなど仮想通貨の相場高騰で、グラフィックボードを使ったマイニング人気に火がついています。ASUSは最大19枚のグラフィックボードを搭載できるという仮想通貨マイナーのためのマザーボード「B250 Expert Mining」をリリースします。

“ASUSがグラボ19本を挿せる仮想通貨マイニング用マザーボード「B250 Expert Mining」を発表” の続きを読む

16コア/32スレッドの新Ryzen「Whitehaven」のエンジニアサンプル情報がリーク

AMDのマイクロアーキテクチャ「Zen」の第1弾となるCPU「Ryzen」シリーズは、8コアのRyzen 7を筆頭に、6コア/4コアのRyzen 5がすでにリリースされ、Intelを圧倒するコストパフォーマンスの高さで人気になっています。さらに、AMDは2017年中盤にも、AM4とは別のプラットフォームで16コア/32スレッドのRyzenであるコードネーム「Whitehaven」を準備している、とするエンジニアリングサンプルの情報がリークしています。

“16コア/32スレッドの新Ryzen「Whitehaven」のエンジニアサンプル情報がリーク” の続きを読む