【簡単】PCや自動車に貼りつける「ステッカー」をプリンターで印刷して自作する方法【DIY】

PCの天板に好きなステッカーを貼っている人は多いものですが、好みのデザインのステッカーがない!という場合もよくあるものです。それならば自分で作ってしまえばいい!ということで、家庭用のインクジェットプリンターでステッカーを自作する方法を備忘録代わりにメモしておきます。

“【簡単】PCや自動車に貼りつける「ステッカー」をプリンターで印刷して自作する方法【DIY】” の続きを読む

ジョブズも背負った(本当か?)というスタイリッシュなバックパック「Cote&Ciel Isar」はビジネスで使えるのか?

特徴的なアシンメトリーデザインと予想以上の収納力から旅行用にも使えると人気のCote&Ciel(コート・エ・シエル)の「Isar(イザール)」。街で見かけては気になっていたカバンを、お祝いで買ってもらいました。ビジネスバッグとして通勤用に使えるのかどうか、試してみました。

“ジョブズも背負った(本当か?)というスタイリッシュなバックパック「Cote&Ciel Isar」はビジネスで使えるのか?” の続きを読む

世界初の3Dプリンターで出力されたバイク「NERA E-Motorcycle」

3Dプリンターで家まで出力できる時代ですが、フレームや車輪まで含めて電動部品以外のパーツを3Dプリントした世界初のバイク「NERA E-Motorcycle」を、大型3DプリンターメーカーBigRepの研究チームNOWLABが開発しました。その造形からも未来のバイクの雰囲気が漂いまくってます。

“世界初の3Dプリンターで出力されたバイク「NERA E-Motorcycle」” の続きを読む

名車「フェラーリ F40」を現代的に解釈したスーパーカーのデザイン

いわゆる「スーパーカー」世代のアイコンはランボルギーニ・カウンタックでしょうが、その次のポスト・スーパーカー世代(主に1980年代生まれ)にとってのスーパーカーを象徴する一台といえば「フェラーリ F-40」だと思います。その名車F-40をオマージュした、現代的スーパーカーをデザイナーがデザインすると、やはりカッコいいようです。

“名車「フェラーリ F40」を現代的に解釈したスーパーカーのデザイン” の続きを読む

ブロックを組み合わせた巨大なBIGの複合建築に萌える

日本と違ってアメリカの東海岸などは環太平洋造山帯を外れているため地震リスクが低め。そのため、日本では考えられない規模の複合建築物が可能です。建築デザインのbjarke ingels group(BIG)が、マイアミのallapattah地区に建設予定の複合建築デザインが公開されていますが、建築フェチにはたまらないデキです。

“ブロックを組み合わせた巨大なBIGの複合建築に萌える” の続きを読む

コンセプトカーの歴史を学べるグラフィックサイト「Old Concept Cars」

コンセプトカーは自動車メーカーのビジョンを示す存在で、実用性はともかくワクワクさせてくれる存在です。各メーカーによって発表されてきたコンセプトカーのデザインを大量にアーカイブしたサイト「Old Concept Cars」が公開されています。

“コンセプトカーの歴史を学べるグラフィックサイト「Old Concept Cars」” の続きを読む