いよいよRyzen 9 3900X解禁、発売日にゲットするなら「d払い」で1万円還元一択です

2019年7月7日(日)19時に、日本でZen2マイクロアーキテクチャのRyzen 3000シリーズが発売されます。第1世代Ryzen発売以来、2年4か月ぶりのお祭りに私も参戦予定です。狙うは12コア/24スレッドのRyzen 9 3900Xですが、どこでどうやって購入すればもっともお得なのかということで検討してみました。

結論から言うと、「d払い20%還元キャンペーン」を利用できる店で買う、ということです。世間では「なんちゃらPay」が乱立しており、もはや完全に把握できないほどたくさんのキャンペーンが行われていますが、今もっとも熱いのはd払いのようです。内容は20%還元(最大27%らしい)で上限金額は1万円とのこと。私が狙っているRyzen 9 3900Xの価格は事前に”お漏らし”したe-zoaによると6万4600円(税込み)なので、最大の1万円還元が受けられることになり、実質5万5000円ということになります。

ご祝儀価格から1万円引きであれば、かなりお得と言えそうです。ちなみに大阪市内でd払いが使えてRyzen 3000シリーズを発売日に購入できそうなのは、ソフマップなんば、ビックカメラなんば、ジョーシンテクノランド、ツクモなんばの4択でしょうか。私は株主優待券があるのでできればソフマップで買いたいところ(ビックカメラのPCコーナーの入荷はまったく期待できないので……)。ジョーシンもポイントがあるので第2候補。ツクモはTwitterを見る限りやる気満々なので、球数もありそうだし……と迷いまくっています。どこにしようかなぁ~♪

発売日翌日の7月8日は有給休暇を取得済み。解禁直後にゲットしたら、速攻で帰宅して組み立てはじめ、リアルタイムでこのブログでZen2アーキテクチャの威力がどんなものかを報告する予定ですので、お楽しみに。

~追記~
見事、日本橋の争奪戦を勝ち抜き、Ryzen 9 3900Xをゲットしました。さあ、夕食を食べたら組む♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください