BOSCH製の自動車パーツ、楽天市場の安価品は「保証なし」で販売されているので要注意

GWの10連休にG320で鈴鹿と白浜にロングドライブをしてきました。大阪からはそれぞれ往復300kmというところですが、GW最終日にGクラスのエンジンが絶不調に……。GW明け早々に工場に持ち込みましたが、主治医の診断によると以前交換したエアマスセンサーの故障の可能性アリとのこと。しかし、新品で楽天市場で購入したBOSCH正規品のエアマスですが、「保証はナシ」のいわゆる「バッタモノ」だったことを初めて知りました。

2019年4月28日に「スーパーカーフェスティバル~サウンドパフォーマーズ~」が鈴鹿サーキットで行われました。当日の朝早く鈴鹿周辺に到着するとランボルギーニ・カウンタックの集団とすれ違いました。この日はカウンタックだけでなくミウラ、2000GTなど往年の名車が大集結しており、クルマ好きは楽しめるイベントが開催されていました。

ZOZOの前澤氏のパガーニ・ゾンダや……

ブガッティ・シロンもサーキットを疾走して、観客を大いに沸かせていました。ナンバーの「2020」は「ZOZO」と読むのでしょうね。

鈴鹿に続いてGW終盤に白浜・三段壁に到着。しかし、翌日の朝には、アイドリングがバラつき、車体が揺れるレベルのエンジントラブル。動くには動くものの、発進にもたつき、回転数が2000rpmを超えると少しは安定するかと思えば、それ以上は踏めども踏めども全然前に進まない状態になりました。ちょっとした坂道にも苦しむほど。完全にエンジントラブルのようです。

息も絶え絶えで何とか修理工場に到着。さっそくテスターで問題個所をチェックしてもらいます。

テスターによると、シリンダーの2番と5番で着火にミスっている模様。6気筒のM104エンジンは、1本のイグニッションコイルで2本のプラグに着火しているそうで、2番と5番に着火しているイグニッションでうまく燃焼させられていないようです。ちなみに現状は5気筒で走っているようなもので、仮に2発とも死んで4気筒状態ならばエンストしてしまい、ろくに動かせないレベルだそうです。

それに加えて出てきた可能性が「エアマスセンサー(エアフローメーター)の故障」。以前、道路の真ん中で止まって往生した際に交換した部品です。なぜ……。

【W463】G320が交差点で突然のエンスト、オールドメルセデスのパーツ枯渇問題におののく【Gクラス】 – TECH-SURF

工場の中古のエアマスに取り換えると、アイドリングが安定する状態。エアマスも問題アリのようです。

新品で購入したBOSCH製のパーツがこうも簡単に壊れるのか疑問に思いつつも、購入した店に問い合わせてみました。ちなみに購入したのは楽天市場に出店している以下のお店。株式会社・北翔が運営する「パーツのPALCA(パルカ)」というネット通販ショップです。

【楽天市場】【あす楽】メルセデス ベンツ エアフロセンサー/エアマスセンサー M104 W202/C280,C36 W210/E280,E320 W124/E280,E320,E36 W463 W140/S320,300SE R129 BOSCH製:パーツのPALCA(パルカ)

パルカでエアマスを購入したのは2018年11月。1年以内なので保証期間内だろうと問い合わせると、返ってきた回答は「初期不良交換期間を過ぎているので対応しません」というもの。よく見ると、上記ページには初期不良交換期間についての説明はありますが、保証期間についての記載はありません。このお店、保証期間については約款で定めているそうで、約款を見ると保証期間は商品によってまちまちで、1年のものもあれば、半年のもの、保証が一切されないものもあるそうです。が、私が買った上記エアマスがどの保証期間に該当するのか不明でした。消費者に理解できない(あえて理解させない?)ような表記は、不親切ですね。

メカニックに聞くと、安かろう悪かろうの中国製のエアマスでも保証は半年くらいはあるのが一般的だとのこと。BOSCH製品で保証なしという店の対応はそれほど一般的ではないようです。少なくとも、事前に保証なしと販売ページ内に明記されていればBOSHC製とはいえ私は購入しなかったでしょう。相対的にこの商品が安かったとはいえ、他の店との差は1000円強。それほど安くはなかったのに、安物買いの銭失いになってしまいました。

商品を一切保証せず、その旨を販売ページで明記しない不親切(悪質)なパルカのような店は、楽天市場では一般的なのでしょうか?もしかしてYahooショッピングでも同じ?(それってどこのヤフオク?)よく調べなかった私が悪いのですが、「無知は罪」というのを思い知らされたネット通販体験になってしまいました。安くない勉強代を支払うことになりましたが、ネットで自動車パーツを購入する場合、保証の有無はよく確かめようという教訓を得ました。自動車パーツをネット通販で購入される方は、くれぐれもご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください