400馬力で660kgのメキシコ製スピードスター「VUHL 05RR」

メキシコのビルダーVUHLが、2シータースピードスター「VUHL 05」の上位モデル「VUHL 05RR」を発表しました。しびれるくらいカッコいいマシンですが、いつ発売されるんでしょうか……。価格はいくらくらいになるんでしょうか……。

ベースモデルのVUHL 05は、2013年にグッドウッドで発表されてセンセーションを起こしました。ちなみにXbox Oneの「Forza Motorsport 7」に収録されているそうです。

メキシコ人のEcheverria兄弟による設計はアルミモノコックフレーム+カーボンファイバーで乾燥重量は695kg。4気筒DOHCの2300ccエンジンにツインターボと、流行りのダウンサイジングターボで250馬力。軽量なので、とんでもないクイックさでしょうね。

んで、発表されたVUHL 05RRがこれ。ハチのようなカラーリング。重量は660kgに軽量化され、400馬力で最高速は275km/hです。

ゼッケンもあるので、完全にサーキット用でしょうか?

法定装備を備えて行動走行できるように努めるそうです。

フロントは215/45/17

リアは265/35/18なので、前傾姿勢ですね。

GTウイングが厳つすぎる……

個人的な感想ですが、ロータスの2-ELEVENよりも2倍くらいカッコいいと思います。

随所にカーボンを多用して軽量化しているようです。

【スペック】

Length X width X height: 3,718 x 1,876 x 1,120 mm
Wheelbase: 2,300 mm
Ground clearance: 110 mm
Dry weight: 660 kg / 1455 lb
Kerb weight: 695 kg / 1530 lb
Power to weight: 600 bhp per tonne
Static weight distribution: Rear: 59% Front: 41%
Maximum speed: 275 km/h / 170 mph
Acceleration 0-100 km/h: 2.7 s
Deceleration 100-0 km/h: < 30 m
Type: Turbo, 4 cylinder, DOHC (Twin Variable Camshaft Timing)
Displacement: 2,300 cc
Configuration: Transverse
Number of valves: 16
Block: Aluminium
Head: Aluminium
Bore x stroke: 87.5 mm x 94 mm
Maximum power: 400 bhp
Maximum torque: 500 Nm
Fuel tank capacity: 43 litres
Transmission: Sadev 6-speed sequential

Source:VUHL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください