1万5000円の中古Let’s Note CF-SX2のメモリを増設してみた

激安1万4800円(税込)で手に入れたレッツノート「CF-SX2」のメモリ容量は4GBでした。これで何ひとつ不自由はないのですが、何となくメモリを増量してみました。といっても、「蓋を開けてメモリを挿す」という簡単な作業なので、何の面白みもないのですが、誰かのお役に立つかもしれないので参考までに記録しておきます。

CF-SX2の(というかたいていのLet’noteの)メモリスロットは底面の右下にあります。細長い長方形をしているのですぐにわかるはず。ビスをドライバーで外すと……

メモリを1枚増設できるスペースが現れました。なお、CF-SX2のメモリはDDR3のSO-DIMMです。

4GB+4GBで8GBにしたかったのですが、あいにく手持ちメモリは8GBのみ。4GB+8GB=12GBになる計算です。切り欠きの向きを合わせてメモリを斜めに挿して……

倒せば自然とピンが引っ掛かります。あっという間で慣れれば1分でメモリの増設はできるくらい、簡単な作業です。

ということでシステムで確認すると無事12GBになっていました。今のところネットサーフィンが主な使い道なので、4GBで容量不足を感じることもなかったのですが、なんとなくメモリを増設してみました。当然、体感できる違いはありません……。

~続き~
ノートPCの覗き見防止用の格安プライバシーフィルターをレッツノートCF-SX2に装着してみた – TECH-SURF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください