セパレートタイプでアクロバティックな走行が可能な電動ホバーボード「SHOWERBOARD」

セグウェイをはじめとして、荷重移動で前進・後退できる電動ボード(いわゆる「ホバーボード」)に、分割タイプの「SHOWERBOARD」が登場しました。動力を片足ずつ得られるだけでなく、足に固定されていないおかげで、アクロバティックな動きもできるようです。

Showerboard – YouTube

スイスイと道を進む男性。

二人でSHOWERBOARDに乗って並走。

片足ずつのセパレートタイプのSHOWERBOARD

ターンもできます。

慣れるとおしゃべりしながら走行できるくらい、操縦性は良い模様。

LEDのライトで暗い場所でも視認性高め。

片足分で3.3kgで、ギリギリ持ち運べるサイズでしょうか。

二人で一つのSHOWERBOARDを使えば、こんなダンスもできるようです。

操作法はセグウェイなどと同じで、体重を傾けた方向に進むという仕様。

リチウムバッテリーを動力源としており、250Wで最大速度は14km/hだとのこと。

SHOWERBOARDはクラウドファンディングのKickstarterで出資を募集中。投稿作成時点では、390ユーロ(約5万円)の出資でSHOWERBOARDを1セット入手でき、発送は2018年12月が予定されているようです。

日本も早く道路交通法が改正されて、この手の電動ホバーボードで走行できるようになってくれればいいのですが……。

Source:Kickstarter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください