月額2万円の定額制タクシー、配車サービスLyftが定額制プランを検討中

配車サービスのLyftが、月額定額制での乗り放題サービスを検討していると報じられています。

LyftはアメリカなどではUberのライバルとなるサービスです。そのLyftは月に450ドル(約5万円)以上Lyftを利用する顧客向けに、定額制サービスを検討中だとのこと。プランは、月に30回までが199ドル(約2万1000円)か300ドル(約3万2000円)、月に60回まで399ドル(約4万3000円)など。詳細な内容は不明ですが、30回以内は距離条件などがあるのかもしれません。

たしかに月に5万円以上も乗車する人にとっては割引きであり、定額制なら安心して乗れると月に199ドルも支払っていないユーザーの利用を促すことに繋がりそうです。ドライバーへの配分など含めて、実験が行われるハズですが、配車サービスとして月額制は非常にアリに思えます。

Source:The Verge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください