アスクがRadeonグラボ1440枚を搭載するGPUクラスタでブロックチェーン事業に進出

PCパーツの輸入代理店の株式会社アスクが、稲畑産業株式会社と共同でGPUクラスタを備えたブロックチェーンシステムへの参入を発表しました。

GPU部分にはAMDのRadeon GPUを1440枚採用しているとのこと。Software Defined Storageによる大容量ストレージもオプションで用意しているそうです。

あいかわらずあざといアスクですが、自作PC向けのRadeonグラフィックボードの仕入れは、ますますやる気がなくなりそうですね。

Source:株式会社アスク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください