「スーパーカーの自販機」がシンガポールに登場



タイトルそのまんまです。シンガポールのスポーツカー・高級車専門店「Autobahn Motors」が、自動車用の自動販売機を作りました。実際にスポーツカーを購入できるようです。


世界初(?)の自動車自販機のムービーはコレ。

The world’s largest luxury car “vending machine” – YouTube

いわゆるタワーパーキングをそのまま自動販売機にしたようで、表通りからは、自販機内のスポーツカーを見ることができます。レゴでこんなタワーパーキングがあったような気がします。ちなみに、実際にスポーツカーの購入は可能で、わずか2分で購入可能だとのこと。

Autobahn Motorsはポルシェやベントレーなどの高級車を取り扱う中古車店で、展示車両の保管にタワーパーキングを使っており、それならば販売用に(宣伝用にも)してしまえ!という、思い切った試みのようです。

国土の狭いシンガポールならではのアイデアとサービスです。金融大国シンガポールのせっかちなお金持ちなら”使える”サービスなのかも……。

Source:Autobahn Motors(Facebook)Reuters

Pocket

“「スーパーカーの自販機」がシンガポールに登場” への2件の返信

    1. >浅田亮さん
      どこかの大金持ちが、愛車コレクション用に同じようなビルを作るのではと、想像しています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください