Acerから小型PCシリーズの新作「Revo Cube」が登場

Acerがニューヨークで新製品の発表イベント「GPC 2017」を開催しました。発表会のプレゼンでは紹介されませんでしたが、小型PC「Revo」シリーズの新作「Revo Cube」が発表されています。

小型PC「Revo Cube」。投稿作成時点で分かっているスペックは、Intel第7世代Core「Kaby Lake」のCore i7プロセッサーを搭載し、最大メモリは32GBで、ストレージは2TB。

フロントパネルにはUSB3.1ポート。Type-Cもあります。

背面にはACアダプターは19V対応。HDMIポート、LANポート、USB3.0ポート×2、DisplayPortが確認できます。

ホワイトモデルもアリ。

スタックできる重箱タイプの小型PC「Aspire Revo」とは違い、Revo Cubeは積み上げられない?ただ、天板の微妙なエッジを見ると、積み上げ前提の作りにも見えます。正式な発表を待ちたいと思います。なお、ワイヤレス充電Qiに対応するという記述があり気になります……。

GPC 2017のプレゼンは以下のムービーで閲覧できます。

2017 Next@Acer Livestream – YouTube

Source:Acer

~2017/04/28追記~
GPC 2017の会場でRevo Cubeに触れた映像が公開され、これを見ればサイズ感が分かります。結構よさそう。

Acer Revo Cube mini desktop PC – YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください