Ryzen対応のPCIスロット付きマザーボードまとめ(6/14更新)

PT2やPT1などのPCI接続のキャプチャーボードが現役という人はまだまだ多く、中には新しいマザーボードの選択がPCIスロットの有無で決まってしまうという人もいるかもしれません。かくいう私もその一人で、PCIスロット付きのRyzenマザーボードを物色中です。ということで、2017年3月3日のRyzen 7発売日に秋葉原や大阪・日本橋の店頭に並びそうな各社マザーボードの中からPCIスロット搭載分をまとめてみました。

その後、Ryzen 5も登場し、AM4対応マザーが増えたので追加しました(2017/06/14)

個人的なメモがわりなので、詳細を知りたい人はリンク先の公式ページを参照してみてください。

◆ASUS
PRIME B350-PLUS

PRIME B350-PLUS | マザーボード | ASUS 日本

M.2×1
SATA3.0×6
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×2(Type-Cなし)
USB 3.0×2
USB 2.0×2
Realtek ALC887-VD2

PRIME X370-A

PRIME X370-A | マザーボード | ASUS 日本

M.2×1
SATA3.0×6
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×2(Type-Cなし)
USB 3.0×6
USB 2.0×6

◆AsRock
なし

◆BIOSTAR
X370GT5

X370GT5 :: Motherboard :: BIOSTAR

X370GT5/LED FAN|BIOSTAR|株式会社aiuto PCパーツ・周辺機器 総合代理店

M.2×1(32Gb/s)
SATA3.0×6
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×6(Type-C×1)
USB 2.0×2
Realtek RTL8118AS

BIOSTAR B350GT5

B350GT5 :: Motherboard :: BIOSTAR

M.2×1(32Gb/s)
SATA3.0×6
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×6(Type-C×1)
USB 2.0×2
Realtek RTL8118AS

◆GIGABYTE
GA-AB350M-D3H (rev. 1.0)

GA-AB350M-D3H (rev. 1.0) | マザーボード – GIGABYTE

M.2×1(32Gb/s)
SATA3.0×6
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI×1
USB 3.1(Gen2)×2(Type-Cなし)
USB 3.1(Gen)×4
USB 2.0×2(ヘッダー×4)
Realtek ALC887

GA-A320M-HD2 (rev. 1.0)

GA-A320M-HD2 (rev. 1.0) | マザーボード – GIGABYTE

M.2なし
SATA3.0×4
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×1
USB 3.1(Gen2)×1(Type-Cなし)
USB 3.1(Gen)×3
USB 2.0×2(ヘッダー×4)
Realtek ALC887

◆MSI
B350 TOMAHAWK

B350 TOMAHAWK | エムエスアイコンピュータージャパン | Motherboard – The world leader in motherboard design

M.2×1
SATA3.0×4
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x16形状)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×4(Type-C×1)
USB 2.0×2
Realtek 8111H

B350 PC MATE

B350 PC MATE | Motherboard – The world leader in motherboard design | エムエスアイコンピュータージャパン

M.2×1
SATA3.0×4
PCI-Express3.0(x16形状)×1
PCI-Express3.0(x16形状×8)×1
PCI-Express2.0(x1形状)×2
PCI×2
USB 3.1×3(Type-C×1)
USB 2.0×2
Realtek 8111H

ASUSは2スロットグラボを使うとPCIが1本死んでしまうレイアウトなので却下。今のところRyzen 7 1700を購入予定でOC狙いではないのでMSI B350 TOMAHAWKが最有力候補です。PCワンズの店員さんもB350 TOMAHAWKは潤沢に入ってくると言っていたので。仮に1800Xや1700Xに変更した場合は、X370チップセットのBIOSTAR X370GT5が良さそうです。
結局、MSI B350 TOMAHAWKにしました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください